勉強への重い腰がなかなか上がらない生徒に伝えたい!勉強を始めるハードルの乗り越え方

2017年9月18日

夏休みが終わり、行事や部活も一段落して、そろそろ生徒さんに勉強に本腰を入れてほしいこの時期。

ただ、勉強をやらないといけないと頭では分かっていても、やる気が出なくて結局勉強できずに終わってしまう…という生徒の声もよく聞くと思います。

しかし、実はやる気と勉強の関係は逆だと言われています。

「やる気があるから勉強する」のではなく、「勉強するからやる気が出る」ということです。

勉強を始めるまでが最も大変で、いざ始めてみると意外と集中できた、という経験は多くの生徒さんが思いあたるはず。

ということは、勉強を始めるハードルを乗り越えることができたら第一の山場は乗り越えたといえますよね。

今回の記事では、難関大生が行っていた、そのハードルを乗り越えるための工夫をいくつかご紹介します!なかなか勉強を始めることができない生徒さんも、これを知れば、勉強に向かいやすくなるかもしれません。

勉強は始めるまでが最も大変なもの。

1. とりあえず簡単なことから始めてみる

勉強をしようというときに、いきなり「数学の問題100問!」となるとげんなりしてして、なかなか手をつけることが難しいと思います。

とりあえず問題集を開いてみる。開いてみたらとりあえず1問だけ解いてみる。1問だけだと中途半端だから1ページ解いてみよう…という風に、簡単なことから始めて、階段を上がるように少しずつ勉強を進めていくと、勉強を始めやすいそうです。

とりあえず問題集を開いてみるだけなら勉強が苦手な生徒さんも始めやすいのではないでしょうか?それでもやる気が出ないときは、とりあえず勉強机の前に座ってみる、でもいいですね!

 

2. 時間を決めてしまう

始まりの時間が決まっていないと、何事もだらだらしてしまうもの。

学校の授業も、開始時間がきっちり決まっているから、ちょっとルーズな生徒さんも来れるのだとも言えます。

学校の授業のように、「夜8時からは勉強時間」と事前に時間を決めてしまうと、勉強を始めやすいかもしれません。

実際に、今回話を聞いた現役東大生も、「時間を測ると勉強モードに切り替えやすい」と言っていました。

「1. とりあえず簡単なことから始める」と組み合わせて、「8時から15分間だけ勉強する」と決めるのもいいですね。

 

3. やることを明確にして、勉強している自分を想像する

勉強をやるにしても、何をやればいいかわからない状態では始められないですよね。

帰宅途中などに「今日家に帰ったらまずは数学の問題集から手をつけて…」とちらっと考えておくように、勉強を始める前に、やるべきことを明確にしておくと、いざ始めるときに楽になるとのこと。

また、同時に勉強がはかどっている自分の姿を想像して、少しずつ勉強の方に気分をよせていく、という人もいました。

勉強がはかどっている自分の姿を想像すると、気分が乗ってくる、とのことでした。

 

4. 自分なりのつなぎの行動を作る

休憩した後には、勉強に向けて重い腰を上げるにはかなりエネルギーがいります。

そこで、いきなり勉強に入るのではなく、好きな音楽の中の特定の曲を聞く、ストレッチをするなどして、休憩と勉強をつなげる行動を作ると、勉強に入りやすい、と多くの難関大生が言っていました。

特にストレッチは、一度起き上がらないといけないため、体を勉強机の方に持っていきやすくなるのでおすすめとのこと。

音楽で気分がのるものを聞きながら勉強を始めて、集中できるようになったら止める、という方法もありました。

 

5. ノートを開いてその上に目覚まし時計を載せる

勉強のやる気を出すには

どうしても机に向かえない人のための強烈な手段です。

休憩に入る前にノートなどを開いて、その上に時間をセットした目覚まし時計を載せます。目覚ましを止めてから、目の前のノートと向き合い、勉強を始めます。

こうすることで、目覚まし時計が鳴ったときにノートを見て触ることになり、半強制的に勉強に向かうようにした、という猛者もいました。

 

まとめ

この記事では、勉強を始めるときのハードルを乗り越えるための工夫をご紹介しました。

  1. とりあえず簡単なことから始めてみる
  2. 時間を決めてしまう
  3. やることを明確にして、勉強している自分を想像する
  4. 自分なりのつなぎの行動を作る
  5. ノートを開いてその上に目覚まし時計を載せる

良いものがあったらぜひ生徒さんにもお伝えください!

モチベーションを上げる方法については、こちらの記事でもご紹介していますので、参考になさってくださいね。

「やる気が出ない…」今日からできる、モチベーションを上げる8つの方法

また、トモノカイでは先生方に向けて”EDUCATION NEWS”という情報冊子も発信しています。

こちらのvol.2では、「難関大生へのアンケート調査「秋の勉強モチベーション」」という記事で、大学生のよりリアルな声もお届けしています。よろしければ、こちらもご覧ください。