先生・教員におすすめの教育アプリ8選~情報収集からお役立ちツールまで厳選!

2018年1月25日

様々なサービスが提供されているスマートフォンのアプリケーション。近年では、とても便利な教育関連のアプリもたくさんリリースされています。

そこで今回は、

「使えるアプリもありそうだけど、どれを選んでいいかわからない…」
「スマホのアプリを教育に使うなんてちょっと邪道では?」

などと思っていらっしゃる先生におすすめの、役立つ教育アプリを集めてみました。

2章ではお悩み相談や授業の効率化ができる先生におすすめの教育アプリを、
3章では生徒さんにおすすめしていただきたい勉強のアプリをご紹介します。

気になるアプリを一つでもお試しいただければ幸いです。

 

1.教育にスマホアプリを取り入れる効果とは?

先生・教員におすすめの教育アプリ

10代のスマートフォンの普及率はいまや90%を超えているといわれる昨今ですが、教育の現場においては「スマホ=勉強の気を散らすもの」という印象が強い方も多いかもしれません。

しかし、最近では実に多種多様な内容のアプリが登場してきており、中には先生のお仕事に役立ったり、生徒さんの勉強効率を高めてくれたりするものもあるのです。

教育にスマホアプリを取り入れる効果としては、次のようなことが挙げられるでしょう。

スマホアプリを取り入れた教育現場はこう変わる

①先生のお悩みが解消されやすくなる
…先生同士が相談しあえるアプリ、教育ニュースを集めたアプリなどがあります。

②先生のお仕事が効率化される
…授業で使う資料や教材を簡単に作ることができるアプリが多数あります。

③生徒さんの勉強が効率化される
…勉強記録を管理できるアプリや、スマホ依存を断つためのアプリまで!

このように、良いスマホアプリを取り入れることで、教育現場にとってうれしい効果を期待できるのです。

 

2.先生におすすめの教育アプリ

では、さっそく先生方におすすめの教育アプリをご紹介します!

  • 情報収集やお悩み相談ができるアプリ
  • 授業に活用することができるアプリ

の2つに分けてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

2-1.情報収集やお悩み相談ができる教育アプリ

「授業の進め方や学校の悩みについて相談できる場所がない…」と悩んでいらっしゃる先生は意外と多いもの。また、同じ学校内だとかえって相談がしづらいということもあるかもしれません。

そこで、ここでは先生同士がつながれるアプリや、教育にまつわる情報収集に役立つアプリをご紹介します。

 

日本中の先生がつながれる!「SENSEI NOTE(センセイノート)」

先生・教員におすすめの教育アプリ

まずご紹介するのは、教育の現場で孤立しがちな教員同士を結びつけようという思いから生まれた「SENSEI NOTE(センセイノート)」。

こちらのアプリの特徴は、会員制のSNSであるということ。小学校・中学校・高校の先生のみが登録できるので、保護者の方や生徒さんに対して公開しづらい悩みでも、気軽に投稿することができます。

SENSEI NOTEのサービス内容は次のようなものがあります。

・オンライン職員室
…属性情報が同じ先生方(例:ご自身が高校理科の先生の場合、「高校の先生」「高校理科の先生」)とやりとりをすることができます。

・SN校内新聞
…生徒さんの指導に役立つ記事がアップされています。

・日々の出来事
…思ったことをつぶやいたり、イベントの告知を行ったりすることができます。

☆おすすめ機能☆「オンライン職員室」

SENSEI NOTEのおすすめ機能は「オンライン職員室」。
イメージとしては、先生限定の知恵袋サイトといったところでしょうか。自分と属性情報が同じ先生方とは質問や相談をしあうことができ、属性情報が違う先生の投稿は閲覧のみすることが可能です。
現役の教員の方しかいないという安心感があるので、周囲の方に話せない相談でも気軽にできるという方も多いようです。

こちらのサービスは、スマートフォンアプリだけでなくWEBブラウザでも利用することができます。 ご自身に合った方法でぜひ使ってみてくださいね。

 

教育ニュースを一気読み!「教師の為の教育現場 教師ニュース」

先生・教員におすすめの教育アプリ

次にご紹介するのは、教育の現場に役立つニュースばかりを集めたスマートフォンアプリ、「教師の為の教育現場 教師ニュース」です。

アプリの名前は少々かたい印象ですが、開いてみるととてもとっつきやすく使いやすいので、幅広い世代の教員のみなさんにおすすめできるアプリです。

教師ニュースの主なサービス内容は次のようなものがあります。

記事
…教育に関する記事を様々なサイトから集めてくれています。

掲示板
…悩み相談や雑談を行うことができます。

動画
…先生や教育家の投稿した動画を再生することができます。

☆おすすめ機能☆「記事」

教師ニュースのおすすめ機能は、教育にまつわる内容を集めた「記事」。
「まとめ」「ニュース」「ブログ」のカテゴリ別に閲覧することもでき、役立つ情報を効率よく手に入れることができます。
記事の内容も、LINEいじめや英語教育にまつわるものから、教師を主人公にした新ドラマの紹介まで幅広く取り上げらています。

ぜひ使ってみてくださいね。

 

2-2.授業に活用できる教育アプリ

近年ICT教育などが叫ばれていますが、「ICTをどう教育に取り入れていいかわからない…」「スマホやパソコンを使ってもっと効率的に楽しく授業をつくりたい」と思っていらっしゃる先生も多いのではないでしょうか。

そこでここでは、授業や部活動の現場に活用することができるスマートフォンアプリをご紹介します。

スマホでもPCでも単語帳が作れる!「単語帳メーカー」

先生・教員におすすめの教育アプリ

☆こんなことをしてみたい先生におすすめ☆

・自作の単語帳を授業で映し出して使いたい
・自作の単語帳を生徒さんに気軽に共有したい
・Excelで作った単語リストを単語帳の形で使いたい

英語や古文の単語、理科や社会の用語などの出題に便利なのが、こちらの「単語帳メーカー」。
アプリ上で単語帳を作成し、モニターなどに映してクラス全体で単語を勉強することができます。

さらに便利なのは、単語帳の作成はスマホアプリだけでなく、パソコンを使って「単語帳メーカーWEB」というWEBツールでも行うことができるという点。

しかも、作成した単語帳をExcelで出力したり、逆にExcelで作成した単語帳を単語帳メーカーに取り込んだりすることもできるんです。

また、Excelファイルとして出力した単語帳は、Wi-Fi接続やAir Drop、メール転送などの方法で共有することができるため、先生が作った単語帳をその場で生徒さんが手に入れ、自宅でアプリを使って復習するといったこともできます。

 

スマホの画像を黒板に投影して授業!「Kocri」

先生・教員におすすめの教育アプリ

☆こんなことをしてみたい先生におすすめ☆

・板書の面倒な資料を黒板に簡単に映し出したい
・教科書の写真や生徒さんのノートをみんなにリアルタイムで見せたい

Kocri」は、プロジェクターを使用してスマホの画像や動画などを黒板に投影できるアプリです。
複雑な図形や地図など、板書するのは時間がかかるし大きな紙に印刷して持ってくるのも大変…という資料を簡単に黒板に映しだすことができます。

さらに、スマホやタブレットのカメラの映像を黒板に映すことも可能。これにより、教科書や資料集の写真をすぐに参照したり、生徒さんのノートを映しながら解説したりすることもできます。

プロジェクターを使った授業は事前の入念な資料準備が必要なイメージがあるかと思いますが、Kocriを使えばその場でどんどん資料を作成・編集したり、カメラと連動して授業を行ったりできるのが画期的ですよね。

 

指一本で簡単に動画を作れる「Adobe Spark Video」

先生・教員におすすめの教育アプリ

☆こんなことをしてみたい先生におすすめ☆

・動画づくりはわからないけど、自作の動画で授業をしてみたい
・動画で生徒さんの関心を高めたい

授業で生徒さんの興味を喚起できる方法を探している…という先生におすすめなのが、こちらの「Adobe Spark Video」というアプリ。スマホアプリ上で、写真や音声を自由に組み合わせて格好良い動画を作ることができます。しかも簡単!

スマホの扱いが得意でなくても、直感的に操作できるのが特長。また、写真に合わせてナレーションを録音できるため、自分の言葉で説明したいときにも大変便利です。

スタイリッシュな動画に仕上がるので、生徒さんが苦手意識を持ちやすい単元などに活用してみてはいかがでしょうか?

 

クラスや部活の連絡に使える「ednity(エドニティ)」

先生・教員におすすめの教育アプリ

☆こんなことをしてみたい先生におすすめ☆

・LINEを使わず生徒さんたちに日常連絡をしたい
・宿題や課題のファイルを一斉に生徒さんに送りたい
・安全なサービスを使って生徒さんや保護者の方とつながりたい

学校や教育の場で使えるコミュニケーションアプリ、「ednity(エドニティ)」です。

エドニティは、クラスや部活動での一斉連絡をもっと便利にしたい!という先生におすすめ。先生がグループを作成し、生徒さんが参加することで日常の連絡や課題用のファイルの共有などを行うことができます。

グループ作成権限は先生だけ。グループに参加するためのコードも個別に発行されるため、安心・安全にコミュニケーションをとることができるのがうれしいポイントです。

さらに、保護者の方も参加することができます。 生徒さんに気軽に日常連絡をしたいけれど、LINEなどを使うのには抵抗がある…という場合にもおすすめです。

 

3.生徒さんにおすすめしたい勉強・教育アプリ

最後に、ぜひ生徒さんにおすすめしていただきたい勉強・教育アプリを2つご紹介します。

 

受験生の3人に1人が利用!「スタディプラス」

先生・教員におすすめの教育アプリ

日々の勉強を管理してくれるアプリとして人気の「スタディプラス」。ユーザー数は240万人を突破し、受験生の3人に1人が使っています。

スタディプラスの主な機能は、使っている参考書や問題集を登録し、参考書や科目ごとに勉強時間を記録すること。自分の勉強記録がグラフや表で可視化され、効率的に学習を進めることができます。

また、アプリ上で友だちを作ることもできるため、目標や志望校が同じ人同士で励ましあって勉強している生徒さんもたくさんいます。「勉強のモチベーションが上がらない」「勉強した気になっているがじつはあまりできていない」といった生徒さんには特におすすめのアプリです。

 

スマホ依存を脱却!「スマホをやめれば魚が育つ」

先生・教員におすすめの教育アプリ

勉強時間の管理ができたり、単語帳を自分で作れたりと、便利な勉強ツールにもなってくれるスマートフォン。しかし一方で、「ついついスマホを触ってしまって勉強がはかどらない」という生徒さんも多いですよね。

そんな生徒さんにおすすめしていただきたいのが、こちらの「スマホをやめれば魚が育つ」というアプリ。どういうものかというと、その名のとおり、スマホを触らずに置いておくとアプリ内の魚が育つという育成ゲームのようなアプリなのです。

集中したい時間と休憩時間の長さは自分でタイマー設定をすることができ、かわいい魚も20種類以上! さらに、これまでの集中記録をグラフで見ることもできるんです。

App Storeでの評価は☆4.5でレビュー数も1,500件を突破。「スマホ依存を脱却して受験勉強できた!」との声も多くあり、中高生のみなさんにとてもおすすめのアプリです。

 

中高生におすすめの勉強アプリは、別記事「中高生におすすめの勉強アプリ8選〜勉強ツールからやる気管理まで選りすぐり!」で特集していますので、ぜひそちらもご参考にしてくださいね。

中学生・高校生におすすめの勉強アプリ8選〜勉強ツールからやる気管理まで選りすぐり!

 

4.まとめ

先生・教員におすすめの教育アプリ

今回ご紹介したアプリをまとめてみました。

◆情報収集やお悩み相談に便利な教育アプリ
・日本中の先生がつながれる!「SENSEI NOTE
・教育ニュースを一気読み!「教師の為の教育現場 教師ニュース

◆授業に活用できる便利な教育アプリ
・スマホでもPCでも単語帳が作れる!「単語帳メーカー
・スマホの画像を黒板に投影して授業!「Kocri
・指一本で簡単に動画を作れる「Adobe Spark Video
・クラスや部活の連絡に使える「ednity(エドニティ)

◆生徒さんにおすすめしたい勉強アプリ
・受験生の3人に1人が利用!「スタディプラス
・スマホ依存を脱却!「スマホをやめれば魚が育つ

インストールしてみたいアプリはありましたでしょうか? 日々の情報収集や授業にぜひ役立ててみてくださいね。

▶︎こちらもおすすめ!

中学生・高校生におすすめの勉強アプリ8選〜勉強ツールからやる気管理まで選りすぐり!

これで生徒も驚く!簡単 スライドデザインのコツ