【暗記法診断シート】自分にぴったりの暗記法が見つかるチェックシートが誕生!

2018年2月15日

前の記事でご紹介した4つの暗記法。しかし、生徒さんの中には「どうやって自分に合った暗記法を選べばいいかわからない…」ということも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、自分の性格やお悩みにあてはまるか/あてはまらないかをチェックするだけで簡単におすすめ暗記法が見つかる、「暗記法診断シート」をご用意しました。

 

「厳選4つの暗記法」とは?

前記事「定番から東大生直伝のものまで、すぐ使える!厳選4つの暗記法」では、難関大生が実際に行っていた暗記法の中から、いますぐ試せる4つの方法を厳選してご紹介しました。

すぐ使える!厳選4つの暗記法

1.自分で赤ペン!「赤シート暗記法」
2.右脳派の人にぴったり?「イメージ暗記法」
3.頭も口も体も動かす「動きながら頭の中で繰り返し法」
4.東大生直伝!「単語帳を辞書にして、My単語帳にする法」

上記の記事では詳しい実践法もご紹介していますので、併せて参考にされてみてくださいね。

 

自分にぴったりの暗記法を選べる「暗記法診断シート」

4つの暗記法はどれも試しやすい方法となっていますので、基本的には生徒さんに、「これがよさそう!」と感じた暗記法を試していただければと思います。

とはいえ、「どれが自分に合っているかまったくわからない」「いくつか紹介されると目移りしてしまう」という生徒さんもいるかもしれません。

そこで、Cast lab.(キャストラボ)編集部では今回、20個の項目を読み、自分にあてはまるかどうかをチェックするだけでMy暗記法が見つかる「暗記法診断シート」を作成しました。

この診断シートは、次のような点でとても役立つシートとなっています。

暗記法診断シートのうれしいポイント

  • とっても簡単に自分に向いた暗記法を見つけられる
  • 自分の性格や好きなこと、お悩みに合わせて暗記法を見つけられる
  • 実践の仕方についても記載されているので、その日からすぐに試せる

また、このシートはちょっとした心理テストのような構造になっているので、暗記に苦手意識のある生徒さんでも楽しく取り組んでいただけるのではないかと思います。

 

まずはチェックシートであてはまる項目にチェック

暗記法 おすすめ

まずは1枚目のシートを使い、生徒さん自身が「あてはまる」と思う項目の横のマスに「✔」を記入してみてください。

チェック項目には、「部活や課外活動でなかなかまとまった時間がとれない」といった生活スタイルに関わるものや、「絵を描くのが好き」といった趣味や性格に関係したもの、「勉強しているとすぐ眠くなってしまう」といったお悩みに寄り添ったものなどがあります。

チェックをつけ終わったら、A〜Dのグループごとに✔のついた項目の数を数え、下の枠に書き込みます。

 

たくさんあてはまった記号の数から、自分に合った暗記法を診断

暗記法 おすすめ

2枚目のシートでは、1枚目のシートで最も数が多いとわかった記号(A~D)をもとに、自分に向いている暗記法が診断されます。

たとえば、「A」が多かった生徒さんは、一番上の「Aが多かった人は…」の診断結果を読めば、自分に向いた暗記法とその実践の方法がわかります。

生徒さんへの配布用にも、先生の読み上げ用にもお使いいただける内容となっています。

 

ダウンロードはこちら

短時間で簡単にMy暗記法を見つけられる「暗記法診断シート」、ぜひ多くの方にお使いいただければと思います。